記事一覧

分かち合いの儀式に絆を感じる「杢目金屋」結婚指輪人気ランキング【2021年最新版】


なんといってもコロナウィルス感染症拡大で、日本がそして世界中が激動だった2020年度下半期。
そんな中、永遠の絆を誓ったカップルたちが夫婦の証として選んだ結婚指輪とは…?

「みんなのウェディング」編集部では、ブライダルリングの人気ブランドに2020年10月~2021年3月の売れ筋商品ランキングをリサーチしてきました!

今回、ご紹介するのは、江戸時代からの伝統技法を再現した日本品質のジュエリーブランド「「杢目金屋(もくめがねや)」の結婚指輪。

幻の技術とも言われる「木目金(もくめがね)」は武士の刀のつば装飾に使われた歴史ある技法で、日本唯一の和テイストの指輪がカップルに高い支持を得ています。

▼「杢目金屋」の結婚指輪・婚約指輪が人気の秘密を知りたい人はこちら


商品名:雪銀花
素材:ホワイトゴールド、ピンクゴールド、グリーンゴールド、シルバー
価格:Men’s236,500円~、Lady’s220,000円~(オプション、宝石別)
存在感のある外見ながら、男女ともに長く愛されているモデルです。

4色の金属から生まれるやさしい印象の模様はそれぞれの色の違いや木目の風合いを楽しめます。 側面を立体感のあるフチが囲んでいて、個性を演出しています。


雪銀花
について詳しく見る
ふたりの繋がりを常に感じられることが人気
「杢目金屋」でしか手に入らないオリジナリティあるリングは、見るだけで楽しいランキングですよね。クロムハーツ(Chrome Hearts)「杢目金屋」独自のデザイン「つながるカタチ」は、日本で初めて結婚指輪として「グッドデザイン賞(日本)」を受賞しています。

同じ木目の板からふたり分の指輪を作り、最後にふたりで2つに分かち合って完成させる「分かち合いのセレモニー」は一生記憶に残る大切な瞬間となります。

唯一無二のつながる模様で、永遠の絆を感じられますね。

「杢目金屋」では、オンライン接客で、デザイン、価格、装着イメージをわかりやすく説明してもらえます。専門のコンシェルジュがサイズや渡し方の相談にまで乗ってくれ、あらかじめふたりで欲しいリングのイメージを固めておくと、来店時に滞在時間が少なくて済むのもこの時期うれしいかぎり!

今後はオンライン相談の後、来店するという新プロセスが定着してくかもしれませんね。

【おすすめの関連記事】:http://disliked.top

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー